行事

今年度の秋祭り終了

本日、西大野八幡神社の秋季例大祭が終了しました。これで私がご奉仕する本務・兼務神社の秋祭りがすべて終わりました。一安心です。最後を飾る西大野八幡神社は日本の原風景が色濃く残っている神社です。周りは田園風景、刈り入れが終わ
境内の様子

今日から冬

今日は立冬。随分と朝晩は寒くなってきました。心臓病を持病に持つ宮司には要注意なのです。文化的な気持ちになる秋や心が華やぐ春が短くなりました。日本らしい風情が薄くなるようで残念です。人類がつく出した温暖化によることは間違い
行事

団塊神輿がテレビ放映

10月28日(金)KBCテレビ「ニュース・ピア」の中で午後6時30分から7時の時間帯で団塊神輿が放映されます。どんな様子で何分くらいの放映なのか興味津々です。よかったら見てください。
行事

秋祭り無事に終了

10月22,23日の秋季例大祭。前夜祭はあいにくの雨となりましたが例年通り5キロ鯛、4俵の新穀他、ご神酒、お初穂などなどのお供え物の奉納があり盛大に祭典が斎行されました。小学生2年生、3年生、高校生の3名の舞姫による浦安
行事

秋祭りは雨天でも行いますよ

本日はどうも雨模様。夕刻に上がってくれるといいのですが・・・。雨天でも秋祭り前夜祭は行われます。児童による巫女舞(浦安の舞)の奉納、そして恒例の折尾神楽の奉納は神社拝殿で行います。真近に見る神楽は迫力満点です。巫女舞は午
行事

葛原ボーイズと八幡シスターズ

秋祭り用の〆縄打ち。今年も葛原ボーイズの面々が奉仕してくださいました。メンバーは神社総代有志プラス農業を営む氏子の有志。最高齢は83歳。「あーじゃない、こーじゃない」とそれぞれの思いをぶつけあいながらも話はまとまっていく
行事

団塊神輿今年も準備完了

昨年から始まった団塊神輿。少子化による子供の減少で神輿の担ぎ手が少なくなり今後を考えると神輿の御神幸が危ぶまれるため思い切って最も人口の多い団塊世代の方々にお願いした次第です。以前にも書きましたが「団塊サロン葛原」。とっ
境内の様子

境内清掃三連発

地域の中学生が土曜授業の一環で毎年境内清掃にやってきます。自治会のボランティアの方々も一緒に約1時間ほど汗を流します。皆、素直でおとなしい子供が多くみられました。日頃ポケモンGOで遊んでいるところです。感謝の気持ちできれ
境内の様子

アサギマダラがやってきた。

今年も忘れずにやってきた「アサギマダラ」。最近は随分と周知されるようになりましたがこの蝶が渡りをし、境内のフジバカマの花にたどり着くまでどんなことに遭遇しているのだろうかと思うといとおしくなります。そっとながめていると掌
行事

今年は半月の観月雅楽会

境内に建立された和気清麻呂公の銅像前広場で開催される観月雅楽会も今年で8回目となりました。毎回総代長の奉納で特設野外ステージが設置され、「天理関門雅楽会」の皆さんの奏でる雅楽に深まりゆく秋の夜のひと時を心静かに過ごします