行事

大晦日。

平成28年大晦日。今年も無事に終わりそうです。ありがとうございました。 昨日、12月30日は毎年餅つきです。迎春準備の最後の仕上げ。とても面倒なのですがもち米をせいろで蒸して、石臼と杵で一俵の餅を搗き上げます。神饌餅を手
境内の様子

チョットいたずら。

境内に変なものが・・・・。実は清麻呂像から眺める足立山が季節ごとにその装いを変え美しいのです。借景を額縁に入れて見て、一枚の絵画に見立てたらどうだろうとすこし遊んでみました。 社殿と足立山を額縁で切り取ってみました。この
行事

迎春準備ほぼ完了。

今年もあと数日。新しく始めた「ときどきブログ」ですが、本当にトキドキ。それでも精一杯でした。さて、12月11日、12日で大しめ縄の取り換え作業が行われました。毎年、藁取りから始まる根気のいる仕事です。今回は取り分け立派な
行事

来年は酉年。

来年の大絵馬が完成。私の写真の腕が悪くちょっとわかりにくいですが、七色の尾の鶏が初日に向かって時を告げているイメージだそうです。宮司の小・中学の同級生でバルセロナで活躍している現代アート作家の九十九伸一氏の作品3作目です
行事

卒園児の結婚式

今年2組目の宮司が園長を務める幼稚園の卒園児の結婚式が神前で斎行されました。2組とも新婦の希望で、どうしても私に結婚式を挙げてほしいとの依頼です。20年以上も前の卒園児なのにいつまでも私のことを覚えてくれていて嬉しいばか
行事

一年の締めくくり

しばらく更新が途絶えました。なんども申しますがもともと「宮司のときどきブログ」なので更新はときどきです。早くも12月に突入。年を取るごとに一年が早く感じるは私だけではないようです。境内の公孫樹、や紅葉が色づき、年の終わり
行事

今年度の秋祭り終了

本日、西大野八幡神社の秋季例大祭が終了しました。これで私がご奉仕する本務・兼務神社の秋祭りがすべて終わりました。一安心です。最後を飾る西大野八幡神社は日本の原風景が色濃く残っている神社です。周りは田園風景、刈り入れが終わ
境内の様子

今日から冬

今日は立冬。随分と朝晩は寒くなってきました。心臓病を持病に持つ宮司には要注意なのです。文化的な気持ちになる秋や心が華やぐ春が短くなりました。日本らしい風情が薄くなるようで残念です。人類がつく出した温暖化によることは間違い
行事

団塊神輿がテレビ放映

10月28日(金)KBCテレビ「ニュース・ピア」の中で午後6時30分から7時の時間帯で団塊神輿が放映されます。どんな様子で何分くらいの放映なのか興味津々です。よかったら見てください。
行事

秋祭り無事に終了

10月22,23日の秋季例大祭。前夜祭はあいにくの雨となりましたが例年通り5キロ鯛、4俵の新穀他、ご神酒、お初穂などなどのお供え物の奉納があり盛大に祭典が斎行されました。小学生2年生、3年生、高校生の3名の舞姫による浦安