1. HOME
  2. 御鎮座1200年奉祝祭が行われました。

御鎮座1200年奉祝祭が行われました。

平成30年3月11日、日曜日の午後3時快晴。祝いの日ふさわしいに穏やかな好日、20年の永きにわたって取り組んできた御祭神和気清麻呂公顕彰事業の締めくくりとしての御鎮座1200年奉祝祭並びに薬草天井画のお披露目式が厳粛に執り行われました。

福岡県神社庁小倉支部内の若手の神職さん方のご奉仕を戴き正式に祭典が行われ、小倉支部紅一点の沼八幡神社の川江宮司さんの浦安の舞の奉奏もあり、多くの参列の方々に「素晴らしい祭典で感動しました。」という言葉をいただきました。祭典そのもので感動を与えられたことは神職冥利に尽きるのですが、これはすべて助勤をしていただいた神職さん方のお蔭と感謝するばかり、宮司は緊張で作法はぼろぼろ、あまりの天気の良さに持病の花粉症が激しく声が涸れ祝詞がうまく奏上できず反省しきりでした。

創建1200年記念行事名
御鎮座1200年奉祝祭が行われました。