どんどやき

1月14日どんど焼きが行われました。晴天のもと、たくさんの参拝者で賑わいました。以前は子供会主催で始まった行事ですが現在は地域の社会福祉協議会と神社との共同開催。といっても餅つき、しめ縄などの分類、ぜんざいの振る舞いとすべて地域の方々のボランティアで成り立っています。神社総代の方々は手作りテントを張っていただき雨天の場合に備えていただきました。神社と地域の手作り行事。これが本来の姿ではないでしょうか。感謝。感謝。感謝。